NEWS

「大学コンソーシアム京都主催大学リカレント教育リレー講義」をお申込みいただけます。(6月5日(土)オンライン開催/事前申込制/先着150名)

「大学コンソーシアム京都主催大学リカレント教育リレー講座」で、本学地域連携研究センターのコーディネーター岡﨑昌枝氏が講義を担当します。興味のある方は、是非、お申込みください。
 
 1.日時  令和3年6月5日(土)10:00~11:30 (オンライン開催)
 2.内容 「日本の社会保障について~いざというとき国家は頼れるのか~」
         京都女子大学地域連携研究センター コーディネーター 岡﨑昌枝
          社会保障制度の概要を理解し、そのなかの国民年金保険、介護保険、雇用保険等について自らの現在の生活状況、将来の暮らしについて考える機会とします。自助・互助・共助・公助の視点から共助(社会保障制度)を頼るだけでなく、自助(自らの働き方を見直し)・互助(地域社会内で行われている活動)なども活用することの意義と互助に関する簡単な紹介を行います。

なお、お申込みは、下記の申込フォームよりお申し込みください。

※参考ホームページ

2021年度リカレント教育課程説明会「池上彰氏が語る女性のためのリカレント教育」を 6月10日にライブ配信で開催します

2021年度リカレント教育課程説明会「池上彰氏が語る女性のためのリカレント教育」を
6月10日にライブ配信で開催します。

参加には、申し込みが必要です。詳しくは下記をご覧ください。

リカレント教育課程説明会

女子大学連携ネットワーク2021 国際女性デーシンポジウム(3月8日ZOOM)が開催されます

本学が加盟する女子大学連携ネットワーク主催の国際デーシンポジウムがZOOMで開催されます。

 テーマは「大学のガバナンスにおける女性の参画」です。女子大学における女性上位職・管理職比率の実態から、大学ガバナンスの課題を考えるとともに、女性の参画を促すための具体的な行動を提案します。詳細はリーフレットをご覧ください。

※画像クリックで拡大 <PDFファイルはこちら>

女性のためのリカレント教育推進協議会シンポジウム(2月19日ZOOM)が開催されます

本学が加盟する「女性のためのリカレント教育推進協議会」

主催のシンポジウムが2021年2月19日(金)10時~、ZOOM

にて開催されます。シンポジウムは「コロナ時代における

リカレント教育」をテーマとし、本学の地域連携研究セン

ター長中山も登壇予定です。詳細とお申込みは以下のリンク

にアクセスください。

STAY HOME では、呼吸法と秋の歌を追加公開しています。

地域連携研究センターでは、健康すこやか学級などで、地域の方とふれあう機会を設けておりましたが、コロナ渦で実施できなくなっています。少しでも、地域の皆さまに少しでも気持ちのゆとりを持っていただければと、発達教育学部 音楽教育専攻 ガハプカ 奈美 先生が呼吸法と皆さまに馴染のある歌を提供しています。
感想や冬の歌のリクエストも受け付けておりますので、リクエストフォームからお寄せいただければ幸いです。
トップページから、STAY HOMEページを是非、ご覧ください!

奈良女子大学主催セミナーのお知らせ(京都女子大学は、奈良女子大学と包括的な連携協定を結んでいます。)

奈良女子大学が主催の連続セミナーをご案内いたします。
本学では、リカレント教育課程受講生に案内し、学習の機会が増えたと好評を得ています。

7月23日大学連携「今こそ!女性のための新たな学びのススメ」オンラインイベントが開催されます

7月23日(祝;木)13:00~15:00(受付12:30)に、大学連携「今こそ!女性のための新たな学びのススメ」オンラインイベントが開催されます。
このイベントでは、本学学長 竹安 栄子や昨年度の本学リカレント課程修了生がパネルディスカッションに参加します。
興味のある方は、下記URLから申し込み、是非、参加してください。

STAY HOMEに呼吸法と夏の歌の動画を追加しました。

ご自宅でお過ごしの時間に少しでもリラックスしていただきたいと、本学 発達教育学部 ガハプカ奈美教授の新たな動画を追加しています。是非、お時間のある時に、ご覧ください。
また、ガハプカ 奈美教授への歌のリクエストや感想も受け付けております。
こんな歌が聞きたい、こんな体の不調を予防する呼吸法があれば教えて欲しいなど、ご自由にお書きください。皆様からのリクエストや感想を楽しみにお待ちしています。

STAY HOMEのページは、以下からご覧いただけます。