その他の連携活動

小学生対象の英語イベント

平成28年11月21日、鎮西敬愛学園敬愛小学校(北九州市)の3年生40人が本学を訪問し、キム・ブラッドフォード・ワッツ先生(外国語準学科)の授業に参加しました。
同小学校は、1年生から週2回のネイティブ・スピーカーによる英語の授業を実施しており、3年生の中にはすでに英検準2級を保持する生徒もいるほどレベルが高いということですが、ブラッドフォード先生の授業では、本学の学生20人が生徒たちを迎え、グループに分かれて英語の歌や、英単語のビンゴゲーム、英語のクイズ等で盛り上がりました。

京町家(重要文化財の町家 奈良屋記念杉本家保存会) 特別公開講座

女性が学ぶ京町家文化シリーズ講座
平成28年度においても、国の重要文化財である杉本家住宅(京町家)における講座を実施。普段は入ることのできない重要文化財の住宅での講義が好評を博しました。

開催日 講座名・講題 講 師
10月18日 京の町家と暮らし 杉本歌子氏
(公財)奈良屋記念杉本家保存会
学芸部長
京都・町家の老舗
 ~歴史的看板見て歩き~
出井豊二氏
京都女子大学生活デザイン研究所
副所長・特任教授
11月7日 町家で育てられた日々 杉本千代子氏
(公財)奈良屋記念杉本家保存会
代表理事
町家で聞く仏教の話
 ~仏陀、浄土、そして親鸞
清基秀紀氏
京都女子大学 仏教学非常勤講師
2月23日 京町家に伝わる和食の文化
 ~江戸期の料理本と町衆の食事~
杉本節子氏
(公財)奈良屋記念杉本家保存会
事務局長
100歳まで生きた
 ~山田恵諦天台座主の思い出~
吉澤健吉氏
京都産業大学文化学部教授
ニューイヤーコンサート
平成29年1月15日、京都コンサートホールにてニューイヤーコンサートを実施。「Made in Japan-日本の心 和の響き-」と題し、日本の作曲家による作品を集め、ピアノ連弾や2台ピアノのための作品、唱歌や本学教授安村好弘先生による委嘱作品など「和」の音の世界を届けました。
オープニングのアナウンスや出演者のドレスのデザイン・製作を本学の学生が担当する等、学生も参加しました。