奈良女子大学との連携

本学と奈良女子大学は、両大学の強み・特色を活かし、相互に連携協力するため、平成28年9月23日に包括協定を締結しました。 本協定の締結により、両大学は女性リーダーの育成に向けて教職員・学生の交流の推進、教育・研究に関する協力等、広く連携を図っていくこととなります。

 連携事項

  1. 社会をリードする女性人材の育成に関すること
  2. 学生及び大学院生の交流に関すること
  3. 学生及び大学院生の単位互換に関すること
  4. 共同研究開発に関すること
  5. 学術上の知識及び情報の交換に関すること
  6. ファカルティ・ディベロップメント及びスタッフ・ディベロップメントの取り組みなど,教職員の交流に関すること
  7. 社会貢献事業の実施に関すること
  8. その他両大学が必要と認める事項
合同シンポジウム 京都女子大学×奈良女子大学
「~女子大学の未来~ 地域社会とともに歩む女子大学」
平成29年3月13日「女子大学の未来 地域社会とともに歩む女子大学」をテーマに本学において合同シンポジウムを開催し、女子大学の地域社会での役割と連携活動について考える機会を設けました。

 講演「京都女子大学の連携活動」

司会:京都女子大学
地域連携研究センター長
竹安 栄子
京都刑務所長 山本 孝志
NPO法人京都景観フォーラム専務理事 森川 宏剛
京都女子大学発達教育学部教授 ガハプカ 奈美
京都女子大学家政学部准教授 井上 えり子

奈良女子大学講演「奈良県の地方創生に向けた大学と行政の連携」

奈良女子大学副学長(地域創生担当)
やまと共創郷育センター長
藤原 素子
奈良女子大学教務補佐
よしの農林業週末塾 代表
ゲストハウスApricot 運営
ヨガインストラクター
秋谷 奈美