12月9日(土)奈良女子大学・京都女子大学包括交流シンポジウムを開催します。


<画像クリックで拡大します>
シンポジウムの開催について

奈良女子大学との包括交流協定に基づく連携活動の一環として、「奈良女子大学・京都女子大学包括交流シンポジウム」を、奈良女子大学で開催いたします。

■日 時 平成29年12月9日(土)14:00~16:45

■場 所 奈良女子大学 記念館2階講堂(奈良市北魚屋東町)

■テーマ 「女子大学は生き残れるか?」

■プログラム

  • 「秘密の花園」から秘密基地へ
    大島 美穂 津田塾大学 副学長
  • グローバル化時代の女子大学
    林  忠行 京都女子大学 学長
  • 女子学生と女子大学のフロンティア
    今岡 春樹 奈良女子大学 学長
  • ディスカッション

※どなたでも参加いただけます。(事前申込不要、参加無料)

3つのサークルが、太閤まつり会場(豊国神社境内テント内)で、パフォーマンスを行います!

(クリックで拡大)
豊国神社境内テントで10月29日(日)に、京都女子大学の3つのサークルがパフォーマンスを行います!学生の日頃の練習の成果を地域の方々に見ていただき、楽しい時間になればと出演者一同が願っています。みなさまのご来場をお待ちしております!

日時:10月29日(日)
場所:豊国神社境内テント内


◆京都女子大学 人形劇団たんぽぽ
1回目:11:00~11;40 2回目:13:00~13:40
○人形劇「タオル劇場 なにができるかな」
「なにができるかな~♪」の歌に合わせて、タオルがいろいろな動物に変身して動き出すよ!さあ、タオルでどんな動物ができるかな? わかった人は大きな声で教えてね。人形劇を見てもらったあとは、お姉さんたちといっしょにタオルで動物の人形を作って遊びます。
作り方をおぼえて帰って、お家でも楽しんでね! 子どもさんだけでなく、どなたでもご参加いただけます。多くの方のご来場をお待ちしています!


◆落語研究会
12:00~13:00
○関西で唯一の女子大学の落研です。太閤まつり当日は、
藤乃家 琴鈴(ふじのや ことり)、
藤乃家 小瑠坊 (ふじのや こるぼう)、
女御亭 卯三喜(おなごてい うさぎ)
が、高座をつとめます。是非、楽しんでいただきたいと思います。


◆箏曲部
14:00~15:00
○秋のひととき、琴の音色を楽しんでください♪
当日は、
・舞踊組曲(平井 康三郎作曲)
・アスソート(菊重 精峰作曲)
・麗韻(水野 俊彦作曲)
の曲目で、お送りする予定です。3年生のメンバーが、この3年間の練習成果をお見せできればと、頑張って演奏します!

平成29年度 京都女子大学公開講座が5月18日より始まります。

平成29年度 京都女子大学公開講座が5月18日より始まります。詳細は下記リーフレットをご覧ください。

7月以降の日程は、以下をご参照ください。

大学院「こころの相談室」
講題 発達障害のペアレントトレーニング
講師 一般財団法人信貴山病院ハートランドしぎさん子どもと大人の発達センター
センター長 岩坂 英巳
講師 本学教授 古池 若葉
日時 7月15日(土)13:30~16:30
場所 J525教室
申込方法 ※事前申込制 先着100名

はがきに、郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・電話番号と職業(所属)を明記の上、郵送にてお申し込みください。FAX(075-531-9147)でも可。
なお、定員を超えた場合のみ、ご連絡をいたします。ご参加いただける方には個別にご連絡はしませんので、ご了承ください。
問い合わせ先・・075-531-9148

申込期限 7月3日(月)必着

 

法学科【生活紛争とADR(裁判外紛争解決) -家族・消費・労働・土地をめぐる紛争と解決の動向】
講題 家庭裁判所における紛争解決の概要
講師 京都家庭裁判所 部総括判事 松井 千鶴子
講題 消費者トラブルは188!—消費生活センターにご相談を
講師 京都府府民生活部 消費生活安全センター 副課長 三輪 和廣
講題 職場のトラブルを解決!—最近の傾向と社会保険労務士のサポート
講師 社労士会労働紛争解決センター京都 運営委員長 前田 裕子
講題 土地境界紛争—センターでの紛争解決の概要
講師 京都境界問題解決支援センター 運営委員 谷口 明治
コーディネーター 本学准教授 山田 恵子
日時 7月15日(土)13:30~16:30
場所 B517教室

 

生活デザイン研究所
講題 木育によるワークショップ
~木の香りと手触りを感じながらペンダントをつくろう!~
講師 本学教授 矢野 真
日時 7月16日(日)13:00~17:00
場所 U203教室
申込方法 ※事前申込制 先着30名

氏名・性別・年齢・所属等を明記の上、Emailでお申込みください。
お申込みアドレス→ yanom@kyoto-wu.ac.jp

 

祇園新橋景観づくり部 意見交換会が開催されました。

5月9日 祇園新橋景観づくり部 意見交換会が開催されました。

京都女子大学地域連携研究センターから、6月12日(月)に行う景観づくりキャンペーンについて提案しました。地域、NPO法人、大学、前撮りのカメラマンが一体になり行うキャンペーンは、初めての試みです。

 

酒造り体験の成果「絞りたて生酒」が届きました!

2017年3月に行われた齊藤酒造さんの酒造り体験(※)で学生たちが作業工程の一部を手伝わせていただいたお酒が完成し、本日地域連携研究センターに届きました。華やかな香りと芳醇な味わいが特徴で、キレの良さが自慢のお酒だそうです。体験に参加した学生たちにとっては、格別な味わいのお酒になることでしょう。
※20歳以上であることを応募条件として実施しています。

弥栄自治連合会 すこやか学級「第一回 中国語講座」を行いました。

4月17日 弥栄自治連合会 すこやか学級「第一回 中国語講座」を行いました。

文学部 外国語準学科 教授 劉 小俊 先生の第一回 「中国語講座」が行われました。皆さん、中国からの観光客に接する機会が多い立地に住まれているので、中国語には関心を持たれており、熱心に授業に聞き入っていらっしゃいました。

「お腹から声を出すのはとても健康に良いことです。楽しみながら言葉を覚えましょう。」という先生の呼びかけに、皆さんの笑顔がみられました。

祇園新橋景観づくり部 意見交換会が開催されました。

4月11日 第29回目となる意見交換会が行われました。今回は、前撮りをされているカメラマンの方もご出席下さり、意見を聞くことが出来ました。今、祇園新橋では前撮りが問題となっています。3月18日の京都新聞にも取り上げられました。