地域高齢者の声を反映し、「移動店舗」が本学J校舎前でもスタートしました。

修道社会福祉協議会、修道民生児童委員協議会、東山地域包括支援センターの依頼を受け、京都生協の「移動店舗」をJ校舎入口でスタートすることになりました。
J校舎への移動店舗の立ち寄りは、毎週水曜日、14時50分~15時20分の予定です。
8月1日、第一回目は、酷暑に関わらず、多くの地域の方に来ていただき、大盛況となりました。お野菜など生鮮食品は、早々に売り切れてしまい、次回の商品の要望をされる方もいらっしゃいました。「スーパーに行くよりも、近くて便利。」「買い物がらくになる。」という利用者の声が聞かれ、今後も継続して、「移動販売」を機会に地域の方が集まる場を提供できればと考えます。
なお、本学教職員、学生の「移動店舗」利用も可能とのことです。